コアトレーニング

もっとも守るべき部位である「首」のトレーニングです。

打撃系、組技系に限らず首の強さは重要なものであることは周知の事実でしょう。

手足が折れても死ぬことはありませんが、首や背骨が折れれば良くて深刻な後遺症、最悪「死」に至ります。

しかし「強い首」というのは、ただ太い首であれればいいというものではありません。

「強い首」とは、可動範囲が広く、しなやかで柔らかい筋肉を持つ首です。

ここで紹介するトレーニングは、首から背骨いわゆる脊椎全体を鍛えるものです。

※注意点
基本的な種目から始めて徐々に難易度を上げること

初めのうちは手を補助で使い、ゆっくりと行う

まずは筋力アップよりも、柔軟性を意識して行うこと

頭部の保護のため、ヨガマットや柔らかすぎないクッションなどを使用するのが望ましい
【武術・格闘技用トレーニングの新着情報】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。